--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2014.02/01(Sat)

個展へ 

2014年着物外出記録その2。

画家・加藤美紀さんの個展へ。
加藤さんは着物の女性を多く描かれる画家さんであり、着物のお友達でもあるので
張りきってお気に入りの着物を着て出掛けました。

DSC_1263 (169x300)

水彩画のような着物、チューリップの帯ともponia-pon。
そしてかろんさんの帯留。

この着物も一目惚れしたもの。
こういう、滲んだような色目に弱いのだ。
グリーン、紫、ブルー、ピンクという配色も好きな色ばかり。
(密かにちひろ着物と呼んでいます。いわさきちひろのイメージ。)


BfNLHoCCEAEMgMd (350x341)

素晴らしい作品を背景に、モダンな着物がカッコいい加藤さんを挟んで。
鮮やかなブルーの着物の友人の横には、やはり深いブルーの着物を纏った女性が!!

見ごたえのある大作をも含んだステキな個展の感想は本家blogに。
スポンサーサイト
EDIT  |  21:48 |  おでかけ  | Top↑

2014.02/01(Sat)

新年会 

2014年初着物は着物仲間との新年会。
約8ヶ月ぶりの着物。

毎回の事ながらあまりに間が空き、ドタバタしながらどうにかこうにか頑張って着付け。

DSC_1238 (169x300)

着物、帯、帯締め、帯留、帯揚げなどほとんどponia-ponで。
昨年poniaのパーティで着たコーデとほぼ同じ。

DSC_1250 (217x350) (186x300)

上前には見事な藤の花。刺繍もたっぷり入っている。蝶々もいる!
大好きな着物です。

DSC_1258~2 (197x350)

おすまし!!(笑)してるところを撮ってもらいました。
着付けはやっぱゆるゆるだなぁ。

本当のこと言うと、直前まで着物を着るのが面倒で、いや着物の事考えることさえ嫌なくらいだったのですが、コーデ考えるため着物を触ったり小物あわせを考えたりしてると、なんとなく億劫さも消えていきました。
そして着物着て人の集まる場所へ行き、飲んだり食べたり会話したりしてるうちに、なんだかとても高揚した楽しい気分に。やっぱり着物はいいなぁ。きれいだなぁ。色の組み合わせを考えていると夢中になれるし、私は着物が好きだなぁとあらためて思った。

日々いろんなことがあって楽しいことばかりじゃないけれど、美しいものに触れてそれを身につけることはある種のヒーリング効果もあるのかもしれない。な~んてことを思った2014年の念頭だったのでした。
EDIT  |  02:14 |  おでかけ  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2013.09/10(Tue)

ビアパーティ 

毎年恒例のビアパーティに行ってきました。

会場は蔵前にあるとーってもお洒落なお店!
ビルの7Fで、テラスからの眺めは絶景~

DSC_0815 (400x225)

日が暮れたら

DSC_0822 (225x400)

浴衣は今夏買ったRUMIROCKの群蝶を着ました。
同じくRUMIROCKのメメントモリを着た友人と。

550135_1993154276_72large (265x400)

帯は、やはり数年前に買ったRUMIROCKのクラッシュレザー風の半幅。
たらーんと柔らかいので形を作るのが一苦労・・・ 
凝った帯結びをマスターすればいいんだけどね(汗)
蝶結びで、敢えてだらんと長くしてみました。

550135_1993154320_19large.jpg  550135_1993154385_136large (265x400)

浴衣の人、夏着物の人、夏羽織を羽織った方など着こなしも皆さんそれぞれ。
食べて喋って、賑やかで楽しい宴でした。毎回のことながら、お世話役の方々に感謝です。
(画像もありがとうございます!)
EDIT  |  14:50 |  おでかけ  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2013.05/19(Sun)

初めての文楽 

かねてより観てみたいと憧れていた文楽へ、友人に連れて行ってもらいました。

想像以上にとってもとっても素晴らしかった!!

舞台の感想は本家blogのほうに書くとして。
この日の着物。

DSC_0483 (400x225)

つつじのような花が染められた単衣に、ちょっと和風な更紗模様の昼夜帯。
着物、帯、帯締め、帯揚げ、帯留すべてponia-pon。
この単衣、ピンクの花が可愛らしすぎて、ここ数年もう年齢的にどうかなー?と思っていたのですが、それは杞憂で着てみたら全然OKでした。
とても好きな着物なのですが、6月はお天気に恵まれないことが多く、9月に着るには白っぽすぎるので登場回数が少ないのが残念。

DSC_0489 (225x400)

ゆるキャラくろごちゃんと。可愛い~~~
この日、前代未聞の(?)とんでもない着付けの大失敗をしてしまいました。
よく見ればすぐわかる、かなり恥ずかしい間違い。
我ながら、なんでこんな間違いしたのか未だにわからないのですが、うーん。
EDIT  |  15:50 |  おでかけ  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2013.05/19(Sun)

浅草で馬刺しの会 

着物のお友達と、浅草で馬刺しを食べてきました。

DSC_0478 (332x400)

DSC_0480 (300x169)

DSC_0482 (300x169)

6625690_1936796495_165large (350x261) (300x224)


6625690_1936796474_161large (200x149)

お料理も美味しく、会話もはずんでとても楽しい夜でした。


この日の着物。
DSC_0476 (400x225)

緑の縞の保多織りの長着に、百合のアンティーク帯。
この帯は確かヤフオクで買ったもので、すご~く久しぶり。
百合の柄で袷なので、5月の今の時季くらいしか締める機会がないのです。
日差しの強い日だったので涼しく見えるよう帯揚げと帯締めは水色で。
(色を揃えるのは本当は好きではないんだけど、なんとなくこうなってしまいました)
EDIT  |  14:44 |  おでかけ  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2013.02/18(Mon)

ponia-pon10周年パーティ 

DSC_0340 (350x197)

いつもお世話になっているアンティーク着物屋さん、ponia-ponの10周年パーティに出かけてきました。

poniaは10年前、アンティーク着物が着たいなと思い始めた私が、雑誌Visio-mono(現在は休刊)のアンティーク特集で見つけた着物屋さんでした。
その頃はちょうどアンティークブームで、書籍などでもさまざまな古着の着物屋さんが紹介されていたけれど、poniaは何か一味違うような気がして、それは着物のセレクトであったり、コーディネートであったり、誌面のレイアウトや撮影小物であったり、それらを含めてとにかくセンスがよくてオシャレで可愛い!と感じさせられたのでした。

それから10年が経ち、着物に夢中なときもそうでないときもありながら、ふらっと寄るといつも店主のらふさんが暖かく、かつさっぱりと迎え入れてくれ、近況を聞いてくださったり、ほおっておいてくれたり、とてもいい距離感でお店と付き合いしてきたと思います。
その人に似合うというだけでなく、キャラクターや趣味まで把握して相応しいものを勧めてくれる、逆に似合わないものは絶対勧めない、とても信頼できるお店です。

そんなponia-ponの10周年パーティなので、是非poniaの着物を着て参加したいと思い、パーティの何日か前にお店に伺って少しフォーマルな雰囲気の華やかな色留袖を購入。

DSC_0338 (105x350)   DSC_0295 (197x350)

ちょっと見えづらいけれど、藤の花と蝶が染められていて、藤の花には刺繍も入っています。
帯は更紗を合わせると着慣れた感じになるとアドバイスされ、やはりponiaで買ったこの帯で。
帯留、帯揚げ、帯締めなどすべてponiaのもの。
久しぶりに柔らか物を着たのでまったくカンが狂っていて、相当ユルユルな着付けになってしまいました。やっぱりもちょっとマメに着てないとダメだなと反省。伊達襟も入れたほうがよかったなー。

神保町の学士会館で開催されたパーティでは、着物のファッションショーやpopで可愛い歌を歌うシンガーkarutaさんのLiveなど盛りだくさん。その様子はこちらで見ることができますが、何より凄かったのは出席したお客さんたちの着物愛と華やかすぎるコーディネートだったのでしたw

学士会館はレトロで趣きのある建物。
DSC_0018 (197x350)  DSC_0022 (197x350) 

DSC_0021 (350x197)

非日常を味わえるこういう集まり、やはりいいものですね。
次は15周年?20周年かな。是非また参加できますように。

DSC_0343 (197x350) 
お土産でいただいた手ぬぐい。らふさんの著書にもあった帯の柄ですね。
EDIT  |  00:27 |  おでかけ  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2013.02/17(Sun)

1年ぶりの着物 

ご無沙汰しておりました。。。

なんと、1年ぶりに着物を着てみました。
昨年の新年会以来。
さすがにまるまる1年着なかったというのは、着物好きになってから初めてだなぁ。

私にとっては着物を日常着ではなく、楽しい気分のときの晴れ着なので
機会がないとめっきり着なくなってしまうのでした。

この日は友人宅へお呼ばれ。
恵方巻をいただく、節分の集まりでした。

DSC_0280 (249x350)

絶妙な味加減の美味しい巻寿司が何種類も!
巻き寿司って一種類でもなかなか面倒なのに、とても大変だったと思います。
ご馳走様でした。
飲んで食べてお喋りして、とっても楽しい夜でした。


DSC_0279 (197x350)

着物は冬枯れの木の枝にピンクの花がそっと咲いているような
それが雪の花のようにも見えるほっこりした紬の着物(きなこさん)
帯は黒地にボーダーの粋なつづれ帯(なかむらさん)
このままだと渋いので、ピンクの帯締めとパール風の帯留で可愛くしました。
ちょっとは春らしくなったかな。
EDIT  |  23:23 |  おでかけ  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2012.09/06(Thu)

ビア・パーティ 

この夏初めての浴衣。

浴衣というか、着物自体を半年くらい着てないんですが・・・テヘ
恒例の着物の集まり、夏着物はさすがに暑過ぎるので汗かいてもへっちゃらな浴衣で出かけました。

DSC_0025 (400x225) (300x169)

買ったばっかりで操作の仕方よくわからないスマホで撮ったので、アングルが中途半端です(汗)

浴衣はponia-ponのblack&red、
半幅帯はXのhideブランドだったような。(別にhideファンだったとかでは全然ない)
蝶の帯留はフリマでお友達から。

550135_1757839405_67large (2) (279x400) (209x300)

画像お借りしました。
薔薇のシルエット、赤しか写ってませんが赤と黒です。black&red。
EDIT  |  14:06 |  おでかけ  | TB(1)  | CM(2) | Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。