--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2007.08/29(Wed)

浴衣着納め 

今日は映画。
(何の映画かは、本館にて)

浴衣、もしくは着物だと割引きということで、浴衣で出かけました。
今夏、着納め。
(映画自体は、着物や浴衣とは特に関係なかった)

KIF_2561.jpg

椅子に座っている時間が長いと苦しいかな?と、半幅帯はやめてお太鼓に。
(半幅だと、結び目が椅子の背に当たってゴロゴロするので)
百合の黒いシルエットの木綿帯。
この帯、地色のせいかどうしても野暮ったくなるのが悩みなのですが、
浴衣だとほどよく昭和っぽい感じになって、けっこういいかも。
ただ、短めの帯だったのできゅうきゅうに結び、ちょっとウエストがくびれてしまった。失敗。

KIF_2559.jpg

帯揚げは薄紫、帯締めはレース。
ベトナム土産のビーズストラップを根付代わりに付けました。
スポンサーサイト
EDIT  |  22:43 |  おでかけ  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2007.08/22(Wed)

夏着物 de 猛暑 

歌舞伎町のシアターアプルに『小堺クンのおすましでSHOW 22』を観に行ってきました。

この機会を逃したら、もう今年は夏着物を着ることはないだろうとの判断から、汗みどろになるのは覚悟の上で猛暑の中、着物で出かける。
なでしこ、夕顔、萩などがぼかしで染められた絽の着物です。これ着るのは、たぶん3年ぶり!

KIF_2539.jpg

半襟は金魚が刺繍された紗。お出かけ用です。
帯は紗献上。LUNCOで3000円くらいの破格値で買ったもの。もちろん難アリ。
売価で言うと、半襟の方が4倍以上高いのだ!!ひえ~~。
(お安く購入しましたが)
KIF_2554.jpg KIF_2542.jpg 

上の画像では青っぽく写っているけど、色味的には↓の紫です。(私のPCではね)
このお店は冷房がガンガン掛かってて、着物がちょうど良かった。
P1000603a.jpg

が、さすが日本一のコンクリートジャングル・新宿!!東京砂漠!!(どっちだよ)
あちこち歩き回って汗びっしょり、帰宅後脱いでみたら、襦袢に着物の紫がばっちり移っていました・・・
P1000785.jpg
やっぱり下駄より草履がラクだ。

EDIT  |  16:36 |  おでかけ  | TB(0)  | CM(2) | Top↑

2007.08/08(Wed)

最終日! 

夏期限定アルバイトが終了!!
お疲れちゃ~ん♪>自分

終わった後、娘とお夕飯食べに行こうと約束してたので、
浴衣ではなく、半襟つけて、帯揚げ、帯締めもして着物仕様で。
KIF_2537.jpg
なんと、私にしては珍しい!絽の白半襟でございます~

これに紗献上でお太鼓なんかにしたら、若女将か仲居頭決定なので
いつものように半幅帯で、角割り出しに。
KIF_2534.jpg

鍵盤の帯留めでハズしてみたつもり・・・
KIF_2532.jpg
可愛いオフザケ感が出てるかなぁ~?

EDIT  |  00:15 |  おでかけ  | TB(1)  | CM(0) | Top↑

2007.08/02(Thu)

困った時の 

またまた絞りの浴衣。
KIF_2529.jpg

何を着ようか困った時の1枚です。
特に、年配の人とか、ちょっとウルサい人がいるときには、絶対これ。
涼しそうでチープでなく(絞りって手が掛かってる分、高い)、
着やすいので、何を買おうか迷っている人には絶対おススメです。

資金が潤沢なら新品を、懐が寂しければ古着屋さんを利用すればいい。

帯は、垂れの部分を上からかぶせたんだけど、もともとの長さがなかったからギリギリでした。
KIF_2530.jpg
まるで光る玉を掲げているようだ・・・

EDIT  |  14:00 |  おでかけ  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。