--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2011.09/11(Sun)

暑すぎる9月 

毎年恒例「小堺くんのおすましでshow」に今年も行ってきました。

去年は学校の帰りだったので洋服だったけど、今年は久々着物で・・・

が、しかし。

めっちゃ暑かったーーー!!!

最初は、9月だし、単衣を着ていきたいな~とお召しの単衣をチョイスしたのですが(コーデもお気に入りだったのに)、着た瞬間「ムリムリムリ!これ絶対無理」とソッコーで脱いだ。で、結局これ。

DVC00263 (169x300)

夏場はしょっちゅう着てる、涼しい阿波しじら。
特別好きなわけでもないんだけど(汗)、とにかく便利だし、意外に褒められることも多い着物です。
豹?チータ?ダルメシアン?みたいな柄の麻の半襟。白半襟じゃつまらないので、出かける時間まで1時間切ってたけど大慌てで縫い付けました。カジュアルになったかな。
蜘蛛の巣の半幅帯と真鍮の薔薇の帯留。半幅は割角出しでちょっとだけ派手にしてみた。(が、観劇には不向きの帯結びでした。背中がゴロゴロ当たって落ち着かない)
スポンサーサイト
EDIT  |  01:39 |  おでかけ  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2011.09/03(Sat)

夏着物 

今年の夏お初の、絽の夏着物をようやく着ることができました。
初めてで、おそらくこれで着納め。

DVC00259 (169x300)

帯は先日の豪雨の日に、京呉館のセールで購入した半幅帯。
はじめは割り角出しにしようと思ったのですが、うまく蝶の柄が前に出なくて断念。
リボンを作って中心にたれを巻くという結び方に変更しました。
こういうポイント柄はインパクトがあって可愛いんだけど、結び方もちょっとコツが要るような。

着物は豹柄っぽいとこが気に入ってponiaで買ったもの。
帯留は花と蝶のつもりで(わかりにくいけど)真鍮のバラ。

この日の反省点は、毎回そうだけどやっぱり補正。
足りなくて腰にギャザーが寄ってしまった。
いつもと同じ補正なんだけど、絽は生地が薄いから、なおいっそう気をつけなくちゃ体型が出ちゃうんだよね。面倒くさいなぁ、もう~(涙)


EDIT  |  00:28 |  おでかけ  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。