--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2008.02/03(Sun)

おでかけ着物コーディネート帖 

購入したもう一冊はこれ。

秋月洋子のおでかけ着物コーディネート帖秋月洋子のおでかけ着物コーディネート帖
(2007/04/18)
秋月 洋子

商品詳細を見る

この本は本当に見やすいです!
全体写真はもちろん、帯周り、襟元、足元などのアップがほとんどのコーデで掲載されているし、帯のお太鼓柄や袖からちらっと見える長襦袢などの写真もあって、痒いところに手が届くような編集ですね。
見せたい部分をきちんと見せてる。
月ごとのコーディネートも季節感たっぷり。
(〇月 なんとかの会へ・・・ とか ×月 夜景の見えるバーへ・・・とかいうコピーはさすがにアレだけど)

刺繍半襟や優しい色目の半襟がメインで、白半襟はまったく使われてないところもいいな。
「脱・白半襟」とか「和装小物は持たない」などの頁は、私も常日頃そうしたいと思っているので、とても素敵だと思いました。
帯留めやバッグ、アクセサリーもうっとりするようなものばかり。

ただ・・・・・・ 着物があまりに地味だ!!
紺、茶系、グレー系など渋い色ばかり。
微妙な色を重ねていて、ニュアンスはとってもあるんだけど、もうちょっと華があっても良いと思うなぁ。
60歳くらいになって髪の毛がかなり白くなってから、背筋をぴしっと伸ばしてこういうコーディネートをしたなら、すごくオシャレでカッコいいだろうと思われる本でした。
スポンサーサイト
EDIT  |  01:33 |   | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。