--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2011.01/18(Tue)

マイブームに思うこと 

昨年の秋くらいからキモノ・マイブームで、ちょっと前までは“着物着るのめんどくさいな~、でもたまには着ないと忘れるな~”なんて思ってたほどなのに、最近はちょっとしたことでも着て出かけたくて仕方ない。

なんでかな~と考えてみるに、今無職でヒマな時間があるということもあるんだけど(仕事してるときは休みの日にやらなければならないことが多いので)、一番大きな理由は、自分の好きな着物に年齢が追いついてきたことなんじゃないかな、と思います。

私はアンティークが好きだけど、いわゆるアンティーク女子的な甘い、ガーリーで華やかなものにはあんまり興味がなくて、どちらかというとモダンで、大人っぽく、隠れた毒があり、女らしい情緒を感じさせるような着物が好き。(着物だけではなく、洋服も、小物なんかの趣味もそう)
でもそういう着物って得てして地味な感じになりがちで、自分の持つ雰囲気に対してのコンプレックスもあり(着物を着て暮らしてる和の人みたいになる)、なんとなく“自分の抱くイメージと違うな~”と気持ちが離れがちになっていました。

だけれど、30代半ばで着物好きになって8年ほど経って一回りして、年齢的にも女濃度(笑)が上がってきて、そういう着物を自然体で着られるようになった気がします。
元々可愛いらし過ぎる着物は持ってないから、最初の頃買った着物がピンとこないということも無く、年を重ねた分、買った当時とはまた違う雰囲気で着られるんじゃないかなぁ。

仕事で忙しくなってきたらまた着る余裕が無くなってくるだろうから、今のうちにたくさん着ておきたいなと思う。
スポンサーサイト
EDIT  |  11:23 |  着物いろいろ  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。