--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2007.01/22(Mon)

時代劇 

時代劇をわりとよく観ます。
と言っても髷モノならなんでもいいというわけではなくて、テレビドラマなら「木枯らし紋次郎」や「座頭市」などのアウトロー系、70年代の必殺シリーズ(火野正平が出ていれば尚可)、映画なら50~60年代の大映映画や、江戸時代ではないけれど70年代の任侠映画など。

苦手なのは「水戸黄門」「暴れん坊将軍」などあり得ない設定系や、里見○太朗、松方○樹、杉○太郎などの時代劇スターが出ているドラマ(萬屋錦之介は別格!)。様式美の時代劇といえどあまりにワンパターンで退屈極まりないし、センスも感じられないのでほとんど観ない・・・

で、時代劇を観ていてまず目がいくのが、やはり着物。
同じ着物姿でも、その作品が作られた時代によって大きく違っているの面白い。
60年代は優雅で美しく、70年代は婀娜でしどけなく、80年代は総じてダサい。そして90年代以降は、そこそこセンスは悪くないけどなんだかつまらない。
これって洋服の流行ともリンクしてるような気がする。ファッションも文化も80年代が一番へんだったなぁ。

着物に注意して観てると、違うドラマなのに同じ着物着てるのを発見したりもして面白いです。
NHKの大河ドラマでもときどきあるし、「木枯らし紋次郎」と「座頭市」で“同じ帯では?”というのを見たのだけど、これは衣裳の会社が同じだからかな。

以前なら放映期間がずれてるからこういうことも視聴者は誰も気が付かなかっただろうけど、多チャンネルで現在も過去もいっぺんに見られる今ならではの楽しみ。

私としてはリアルでカッコいい股旅モノが復活してほしいけど、キム○クあたりに主役やられちゃうとガッカリだから、過去を懐かしがって観てるくらいでちょうどいいのかもしれません。今の俳優、女優にあの頃みたいな色気を求めたって無理なんだもの。

木枯し紋次郎 DVD-BOX I 木枯し紋次郎 DVD-BOX I
中村敦夫 (2002/12/21)
ハピネット・ピクチャーズ
この商品の詳細を見る

座頭市全集 DVD-BOX 巻之弐 座頭市全集 DVD-BOX 巻之弐
勝新太郎 (2003/10/16)
ポニーキャニオン
この商品の詳細を見る

江戸プロフェッショナル 必殺商売人 VOL.4 江戸プロフェッショナル 必殺商売人 VOL.4
ピーター、火野正平 他 (2006/05/10)
キングレコード
この商品の詳細を見る
スポンサーサイト
EDIT  |  11:28 |  着物いろいろ  | TB(1)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

水戸黄門 (テレビドラマ)----}が演じる水戸黄門。水戸黄門(みとこうもん)は、東京放送|TBS系で月曜20時~20時54分の『ナショナル劇場』で放送される時代劇のタイトル。1969年8月4日に放送開始し、2003年12月15日で、放送1000回を迎えた。世界でも類を見ない長編TV番組であ
2007/07/30(月) 16:49:34 | あのドラマに夢中!
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。