--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2007.03/23(Fri)

京都きもの玉手箱 

NHKの教育テレビで『知るを楽しむ』という番組をやっています。

これが、なかなか面白いプログラムが多い。
今月私が観てるのが、「武満徹」特集と、「京都きもの玉手箱」。

「京都きもの玉手箱」は、着物の歴史を辿りながら、その時代時代のファッションとしての着物を検証するといった内容。
初回が十二単、それから小袖(残念ながら観られなかった)ときて、昨夜は江戸時代の京都と江戸の着物。

禁令の中でどうやって手を掛け贅を尽くした着物が生き残ったか、またその禁令の中で江戸の渋い着物が生まれた過程を、実際の江戸時代の着物を見ながら解説してくれて、とても興味深かったです。
禁令があったからこそ友禅が生まれた、という件には、思わず唸ってしまった。

進行役は通崎睦美さんで、着てる着物がまたカワイイ!!
来週最終回は、一番期待してる大正~昭和のモダン着物。どんなんが出てくるのかな~。
テキストを買いそびれたので、NHKのネットショップで注文しました。
スポンサーサイト
EDIT  |  23:15 |  着物いろいろ  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。