--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2007.05/30(Wed)

小林かいちの世界 

本館(ココ)のほうにも書いたのですが、こちらにも。
大正~昭和にかけての絵師、小林かいちの絵葉書、絵封筒の図版を集めた本。

着物の図柄はまさにこの時代のモダンらしく、幾何学模様や唐草模様、トランプ柄など。
着物単体でというよりは、絵柄全体のデザイン性やモチーフ、色使い、構成などが素晴らしい。
遠近感がなく絵画的でないところも、着物デザインとマッチしている。

代表的なのはやっぱりこれかな。
P1000739.jpg

この時代、日本女性はみな小さく、足も決して長くなかったと思いますが、やはりこのようなスタイルに“あくがれて”いたのでしょうか・・・

小林かいちの世界―まぼろしの京都アール・デコ小林かいちの世界―まぼろしの京都アール・デコ
(2007/06)
小林 かいち、山田 俊幸 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト
EDIT  |  14:46 |   | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。