--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2007.06/11(Mon)

雷雨のち晴れ 

素敵な刺繍帯のショップ「れえすの花」さんの個展→庭園美術館の「大正シック展」というルートで、お友達と着物デート。

のつもりが・・・!!
出掛けのお天気、雷ゴロゴロ、一雨来そうなムード120%だったので私は着物は断念。
単衣の柔らかものが着たかったのに、縁がないなぁ。単衣を着られる6月と9月は1年のうちで特に雨が多い季節なので、なかなか出番がありません。

れえすの花さんの個展は自由が丘の「古桑庵」というギャラリー。
ずらりと並べられた帯は卒倒しそうなくらい素敵。そして京女、花さんの優し~い京都弁がまたなんとも耳に心地よい響き。眼福、耳福のひとときでした。

こんな可愛いお土産をいただきました。飴ちゃん。
そして購入したトランプ柄のてぬぐい~
P1000743.jpg P1000742.jpg

さて、ホノルル美術館の所蔵品が展示された「大正シック展」。大正美人が描かれた日本画は素敵だったし大正風俗も面白かったのですが、陳列されていた着物は・・・うーん、楽しみにしていただけにちょっと期待はずれ。(わりと見慣れた感じの銘仙が多かった)
友達と「私たちが目が肥えすぎているのかもね~」と話して、思わず納得してしまいました。

fujyo.jpg
(展示作品:中村大三郎「婦女」1930年作)
スポンサーサイト
EDIT  |  00:50 |  おでかけ  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。