--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2007.07/28(Sat)

浴衣の下に着るもの 

街を歩いていても気が付くし、お客様と話をしたりもするのですが―
浴衣の下に何を着るか、補正はどうするかは、皆それぞれが悩んでいるみたい。
また、若い娘さんは和服の下着のことをよく知らないので、洋服のときのままの人が意外に多いようです。
上半身は素肌に普通のブラ、下はパンツだけ、みたいな。

さすがに、それはマズイ!!!
着ているうちに胸がはだけて、どんどん着崩れていってしまう。
お尻の間に浴衣が食い込んじゃってる子もいるようです・・・(怖)

半袖の浴衣スリップ(ワンピース型)、なければタンクトップ型のキャミとペチコートだけでいいから着けたほうがいい。(洋服用のブラはしないで!) お腹周りにはタオルを半分に折ったものを巻きます。

ちなみに私は、肌襦袢+裾よけ(夏の)もしくはステテコを着けて、補正はさらしをお腹から胸まできつめに5巻きくらいして、さらにお腹にはハンドタオルを半分に折ったものを置いています。(涼しい季節は和装ブラもいいけど、汗をかく季節に化繊モノはひどい汗疹になる)
普通の着物のときはハンドタオルは使わないけど、浴衣は薄い分体の線がバッチリ出るので、あったほうが断然見栄えが良い。

まぁ、その人それぞれで体型が違うから、自分が一番スタイル良く見える補正を試行錯誤しながら見つけていきましょう。ぽっちゃりしてる人がタオルを巻きすぎると、確かによけい大きく見えてしまうし。
私もまだ研究中なのです。

一番面白いのは、ステテコのとき。
帰宅してぱ~っと浴衣を脱ぐと、さらしにステテコ、汗まみれのおっさんも顔負けの姿が現れる・・・
まさに“百年の恋も冷める”格好であることは間違いない!!
スポンサーサイト
EDIT  |  14:37 |  着付け  | TB(1)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

浴衣 通販らんど

浴衣の女性が気をつけることをまとめました。ここ数年の浴衣ブームで夏になると街に浴衣姿の女性が溢れかえり日本...
2007/07/28(土) 18:16:26 | 浴衣 通販らんど
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。